第29回社会福祉士・第19回精神保健(共通科目) 国家試験問題 難易度アンケート 問題75

第29回社会福祉士・第19回精神保健(共通科目)の難易度アンケートにご協力お願いします。受験生が選んだ選択肢の傾向や、問題の難易度がわかります。

アクセスが混雑している場合は、しばらく時間をあけるか、再更新、最読み込みをするとつながりやすくなります。アンケートの下の【次のページへ進む】を押せば次の問題のアンケートがございます。お疲れのところ大変恐縮ですが宜しくお願いします。


問題75 【第29回社会福祉士・第19回精神保健福祉士国家試験問題難易度-共通科目

無料解答解説もございます。随時更新してまいります。

回答にチェックマークを入れ、【Vote】をクリックしてください。終わりましたら下の次のページにおすすみください。投票後【View Results】を押すと投票結果が見れます。

問題75

Kさん(20歳,男子大学生)は,2週間前にスノーボードの事故で脊椎損傷になり,
特定機能病院に搬送され,入院となった。現在、両下肢不全麻痺があり,
リハビリテーションが必要だが拒否しており,怒りや落ち込みなど精神的に不安定
な状態にある。
Kさんの担当になった医療ソーシャルワーカー(社会福祉士)が医療ソーシャル
ワーカー業務指針に沿って援助計画を立案するに当たって行うこととして,最も適
切なものを1つ選びなさい。

1 急性期治療から回復期リハビリテーション,さらに復学支援まで自分が担当すると説明する。

2 精神的に不安定なKさんの支援のために,精神科医に診療を依頼する。

3 Kさんの家族に対して,治療方針と予後に関して説明する。

4 将来の在宅療養を予想し,Kさんの居住する地域の「障害者総合支援法」に基づく協議会に参加して,患者に関する情報を提供する。

5 Kさんに対して面接を行い,その中でリハビリテーションを受け入れない理由などの情報を収集する。

(注)

1 医療ソーシャルワーカー業務指針は,平成14年11月29日に改定されたものである。(厚生労働省健康局長通知)

2 「障害者総合支援法」とは,「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」のことである。

問題75の難易度を一つ選んで、次に、試験で解答した選択肢を一つ選んでください。

View Results

Loading ... Loading ...

随時更新中!

無料解答解説はこちらから

アンケートご協力ありがとうございます。約2~3週間でアンケートを締め切る予定です。


★ココに注目★♪

【次のページに進む→】

ケアマネ試験の受験資格が変ります!

ケアマネ試験無料過去問題解説

学校別合格率

第29回社会福祉士国家試験無料解答解説はこちらから

解答解説ページが混雑時、つながりやすいサイトは下記になります。お気に入りに入れてご覧下さい。

サイト1  サイト2  サイト3  サイト4  ★サイト5


【アンケートTOPページ】

【アンケート午前ページ】

【アンケート午後ページ】こちらからがおすすめです。

人気♪♪♪↓

【第29回社会福祉士試験問題文】

♪★大人気★♪

【試験の感想掲示板】

 ◆よく読まれている記事トップ5 よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、

◆特集記事 随時更新 随時更新随時更新随時更新随時更新随時更新随時更新

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ