第19回精神保健福祉士(専門科目)国家試験問題 難易度アンケート 問題78

第19回精神保健福祉士国家試験・(専門科目)の難易度アンケートにご協力お願いします。受験生が選んだ選択肢の傾向や、問題の難易度がわかります。

アクセスが混雑している場合は、しばらく時間をあけるか、再更新、再読み込みをするとつながりやすくなります。アンケートの下の【次のページへ進む】を押せば次の問題のアンケートがございます。お疲れのところ大変恐縮ですが宜しくお願いします。


問題78 【第19回精神保健福祉士国家試験問題難易度-専門科目

無料解答解説もございます。随時更新してまいります。

回答にチェックマークを入れ、【Vote】をクリックしてください。終わりましたら下の次のページにおすすみください。投票後【View Results】を押すと投票結果が見れます。

次の事例を読んで,問題78から問題80までについて答えなさい。

 〔事 例〕

 Kさん(38歳、女性)は,大学を卒業後にIT企業で勤務。5年前に対人関係のト
ラブルから抑うっと希死念慮が出現し, w精神科病院を受診したところ,うつ病と診
断され,短期間ではあるが入院した。Kさんは退院後,通院を続け抑うつはほぼ消失
したが,気力が続かず,疲れやすく,働き続ける自信をなくして退職し,自宅でひき
こもりがちな生活をしていた。

 2年前に,同じW精神科病院に入院していた人が就労したと知ったことから,「自
分も仕事がしたい」と就職に興味を持ち,w精神科病院のL精神保健福祉士に相談を
した。面談を通じて, Kさんは一般企業での就労を希望していること,体力は低下し
ているが症状は落ち着いていること, ITの技術もあることが分かった。L精神保健
福祉士は,一定期間の訓練後にはKさんが一般企業への就労も可能であると考え,近
隣のX機関を紹介した。X機関ではM精神保健福祉士が個別支援計画を作成し,Kさ
んの利用が始まった。(問題78)

 KさんがX機関を1年利用した後. KさんとM精神保健福祉士の間で今後の方向性
が話し合われた。Kさんは,「私もそろそろ一般企業でITの技術を生かして働きた
いと思っています。ただ,病気のことを理解した上で職務内容を調整してくれる職場
で働きたいのですが」と語った。M精神保健福祉士は,法律に定められた障害者向け
の雇用制度があることを説明した。その後, KさんとM精神保健福祉士は,障害者向
けの求人を斡旋している公共のY機関を訪れた。Y機関では,A担当者が対応した。
(問題79)

A担当者は,KさんにIT企業を斡旋した。そのIT企業はKさんを障害者雇用率
に算定して雇用することにした。(問題80)

問題78
次のうち,Kさんが利用したX機関として,正しいものを1つ選びなさい。

1 障害者職業能力開発校

2 就労継続支援(B型)事業所

3 就労移行支援事業所

4 障害者職業総合センター

5 地域活動支援センター

 

問題78の難易度を一つ選んで、次に、試験で解答した選択肢を一つ選んでください。

View Results

Loading ... Loading ...

随時更新中!

無料解答解説はこちらから

アンケートご協力ありがとうございます。約2~3週間でアンケートを締め切る予定です。


★ココに注目★♪

【次のページに進む→】

ケアマネ試験の受験資格が変ります!

ケアマネ試験無料過去問題解説

学校別合格率

第19回精神保健福祉士国家試験無料解答解説はこちらから

解答解説ページが混雑時、つながりやすいサイトは下記になります。お気に入りに入れてご覧下さい。

サイト1  サイト2  サイト3  サイト4  ★サイト5


【アンケートTOPページ】

【アンケート午前ページ】

【アンケート午後ページ】こちらからがおすすめです。

人気♪♪♪↓

【第19回精神保健福祉士試験問題文】

♪★大人気★♪

【試験の感想掲示板】

 ◆よく読まれている記事トップ5 よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、よく読まれている記事、

◆特集記事 随時更新 随時更新随時更新随時更新随時更新随時更新随時更新

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ